FC2ブログ

Article

        

[カブ110プロ]フロントキャリアの取り外し...

2011/ 08/ 13
                 
毎日が楽しいカブ通勤。
noranekoです。

仕事への現実逃避が若干入ってますが、カブ通勤楽しいです。
カブサイコー。
でもでも、気になるところがあるのです...

配達やレジャー、旅などには便利すぎるフロントキャリア。
かなり頑丈で、そこらのチャッチいリアキャリアより丈夫なのではなかろうか?


コレコレ

ただし、重い。
標準バスケット込みだと、物凄く重い。
で、ハンドルの重いのが嫌な当方は、バスケットを取り外して運用してました。
そしたらハンドルが結構軽い(`・ω・´)

でもまだ重いんで、今度はキャリア自体外そうと思います。
ただこのキャリア、ヘッドライトステー兼、ウインカーステー兼、メーターステー兼、ホーンステーなので、これらを取り付けるステーが必要。
めんどくせ(´・ω・`)


ヘッドライトヘースopen

最初にヘッドライトケース下部のプラスネジを外して、中の配線のカプラを抜き、ホーンとヘッドライトの配線をキャリアから外します。


で、ここ

車体右横から見て、フォーク横にボルトがありますので取り外します。


そしてここ

次にキャリア前面にある、デカい袋ナットを取り外します。


外れた

手前に引けばキャリアが取れます。
重いので注意。
そらハンドリングに影響するわ。


汎用ヘッドライトステー φ27

スーパーカブ110プロのフロントフォークはφ27なので、それに対応したフォーククランプタイプのヘッドライトステーを使用します。
傷防止、防振の為1mm厚のゴムシートを挟みます。(別途ホムセンで購入)


仮固定

こんな感じで仮に固定します。
1mmのゴムシートを挟んでもステーの締め代がギリギリでしたので、1.5~2mm位のゴムシートでもいいかもしれませんね。


ヘッドライトとのクリアランス

ヘッドライトとステーのクリアランスは左右で3~4mm位ですかね?


アルミアングル

3mm、30mmのアルミアングルが家に死蔵しておりましたので、ウインカーステーを作ります。


まげて穴を開ける

アルミとはいえ、3mm厚は結構固い。
めんどくさくなって、ぱぱっとやったらイビツになったw
純正に合わせて穴を開ける。

また暇なときに作り直そう...

とりあえず後半へ続く...


トレッキングキット単体、ちょっと高いです><

汎用万歳
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

あらら普通のカブに
クロスカブに乗る者です。最近カブプロのフロントキャリアが羨ましくて付けようかと思っていたところ、真逆のことしている人がいてちょっと可笑しくなりました。
まあ、人それぞれですからねえ~